ディフィカルティ(採掘難易度)

ディフィカルティ(採掘難易度)とは、マイニングに成功する難易度のこと。


ビットコインを含む多くの仮想通貨は、ブロックの形成(マイニングの成功)間隔が一定になるよう難易度(ディフィカルティ)が自動的に調整される仕組みとなっている。

ディフィカルティはハッシュレート(マイニング速度)と合わせて、ブロック形成量の目安を算出する際に使用される。

具体的には、ブロックが形成される際に生成されるハッシュ値が、ディフィカルティよりも小さければ良いという指標を意味する。

この用語の意味を友達に教えてあげよう!